太めオタク アラサー女の婚活でしたっ【婚活回想&日常漫画】

太めオタク女のアラサー時代の婚活と結婚後の日常を漫画で更新しているブログです。婚活漫画はネット婚活・婚活オフ会・合コン・婚活パーティー・結婚相談所などの実録話を更新中。オタク夫婦の日常と猫漫画も始めました。

  • はじめに
  • 自己紹介
  • 新着婚活漫画
  • 婚活漫画テキスト記事一覧
  • 婚活質問箱
  • 日常漫画
  • 猫
  • 連載・告知

カテゴリ:★婚活体験記・婚活サービス > ★婚活体験記もろもろ

つづきを読む
ブログの読者さんから久しぶりにご質問をいただきました。

HNや質問の文章については了承をいただいて掲載させていただいております。

------------
婚活しているアラサーの静と申します。
いつも、ブログを参考に読ませていただいています。
読む専門なのですが、どうしてもお聞きしたいことがあり、問い合わせさせていただきます。

私はまだ結婚相手が見つかっていない状態なのですが、子宮筋腫が見つかりました。
小さく経過観察でよい状態ではあるのですが、お見合する度にいつ言うべきか、お相手はどう反応するかと怖くて・・。
一応医者には、小さいから妊娠出産に影響はない(今は)と言われていますが、
子宮筋腫というだけで男性は引くのではと思うと・・。

ユウさんが旦那様にブライダルチェックについて話した時のお話を、ぜひ読ませていただきたいです。
よろしくお願いします!
------------

子宮筋腫や持病についての病状は人それぞれだと思うので
あくまで私がどうしたかという話になりますが
参考になればと記事にさせていただくことにしました。


【結婚相談所の持病に対してのチェックと仲人からの言葉】
私は結婚前提の交際が決まってからブライダルチェックを受け
子宮筋腫が見つかりましたが
元々持病(妊娠には影響はなく、生活にも基本的に支障はない)がありました。

結婚相談所に入会時
会話の流れで私から持病の話はしていて
次、検査に行ったときでいいので
持病について妊娠に影響はないという医師の診断書を
出してもらってほしいと言われました。
(病名を仲人側でネットで調べて妊娠に影響はないことを確認したので基本的にOKという感じでした)

相談所から病気の有無を聞かれたわけではないので
病気の有無は相談所のチェック事項というわけではなさそうな感じでしたが
(私が覚えてないだけで質問はあったかもしれませんがあっても自己申告ぽかったです)
子供がほしいかどうかの質問があり
子供がほしいかどうかは結婚で重要な項目で同じ考えの人とマッチングし
スムーズに成婚してもらうためにそこはチェック項目には入っているかと思います。

また、持病については交際が決まったら必ず話すようにと言われていました。
しかし妊娠・日常生活には影響はないということで
「数回会っている段階ではお互いまだ様子見なので言わなくていいと思う。」とも言われました。



【持病を打ち明けたのは交際後すぐ】
夫とはお見合い後、7~8回会って、その間に色々ありつつも
結婚前提でお付き合いすることになり
交際することが決まって、次に会った1週間後に
お互いのことや今後について色々話し合いをしました。
(結婚前提だったので私から話合いをしたいとお願いしました。)

自分のことや話し合いたいことを箇条書きで書いた紙を持って
仕事の具体的な内容(言える範囲での取引先など)
給料、貯金、持病から
婚活ブログを書いていること
男のようなヒゲが生えるので脱毛に行ってること
アイプチで二重にしているので化粧を落としたら一重になることまで(笑)
彼の家で伝えました

すると彼(現夫)も同じように色々話してくれました。
ちなみに婚活ブログはアクセス数も伝えて「すごいね!」と感心され
ヒゲと一重は特に気にならなかったようで
俺も実はヒゲ脱毛したんだ!と嬉々と話してくれて脱毛話で盛り上がりました。
夫はちょっと変わってると思います…(そこがありがたかったです)

つづきを読む
Jさんと交際〔連絡の回数〕

から



婚活は知らない人同士が出会って

短期間で結婚を視野にお互いを見極めるという

普通じゃない状況なので

連絡してお互いの情報交換を密にしないと

難しいんじゃないかなーと思うのですが。。。

どうなんでしょうか?人それぞれですかね?


でも次のデートにこぎつけるために

なんらかの手段(電話・メール・LINEなど)で

日にち・時間・内容などをとりつけないといけないですし

事前に趣味・嗜好の情報を聞き出しておかないと

当日の会話が続かないので

ある程度は必要かと思います。


連絡ベタだと

そのままフェイドアウトしてしまうケースが多くなる気がするので

連絡ベタな方もがんばられてはどうかなーと思います。


あと、望む連絡頻度・可能な連絡頻度について

同じくらいの人がいいよなーと思います。

どちらかが無理するとこれに関しては

毎日のことなのでストレスが溜まってしまうので。。。

なので私は連絡少ない人はその時点で無理だなと思っていて

婚活中にチェックしていた項目の一つです。


そう考えるとJさんががんばってくれて

LINEに馴染んでくれてよかったなーと思う今日この頃です。

つづきを読む
お見合い交際で同僚にビックリされた話





付き合うことになって次のデートのときに

私の会社名と詳しい仕事内容と収入と貯金額を教えて

相手にも教えてくれって言った



という話を同僚にして

男性にドンビキされた話を書いたのですがw


Jさん本人に聞いたところ

「全然気にならなかったよ」

とのこと

ブログに関しては本当に関心したようで

Uさんすごいね!って思った

とのこと



他のブロガーさんの記事や婚活マンガを読ませてもらっていて

結婚相談所でのお見合いで

お見合い中(初対面)からお金の話をしてドンビキという話も多いですが

やっぱり結婚するとなったら生活と直結してますもんね



話す時期は

お付き合いする前に多少確認しておいて

お付き合いを始めてから

話す前に前ふりしておいたらいいと思いますよ

あとは小出しにしておいて真剣に考えているから確認したいんだけど。。。

みたいな切り出し方とか。。。


私の場合は

はい!私は伝えた!

(Jさんは?)←心の声

って感じだったかもしれません←

言わずともJさんから教えてくれましたが

今考えたら、私ひどいな^^;

ごめんねJさん



私的には結婚の話がでたら早めに解決しておく方がいいと思います。

式挙げようと思ったらお金いりますし。。。

一緒に住むのにも生活にもお金いりますからね

そこでケンカしたくないですし。


でも貯金額とか収入を言わない夫婦もいるようですし

それぞれなんでしょうね

友達夫婦で「生活費手渡し制でどのくらい稼いでいるか知らない」

という友達がいて

まぁ普通以上に稼いでるっぽい旦那さんで

交際期間もかなり長かったので(8年くらい)

そいうゆうのもokなんだろうなと

お互いが話し合って納得していればokだと思います。



私達の場合、

付き合ってすぐ親に挨拶→結婚準備という流れだったので

早めにお金の話をしておいてよかったなと思いました。

交際期間もあまりなく、すぐ結婚話でしたが結果的に気が合ってよかったです。

交際中にケンカ別れという可能性もあったんだよなと考えると

ほんとラッキーだったなと。^^;



そしてもう一つラッキーだったのは

ブログに関してです

こうやって続けさせてもらってるので

(むしろ応援してくれていますw)


行き当たりばったりで体当たりな人生ですが

(そういう性格なんです;周りが大変だと思う^^;)

なんとか結婚目前までこぎつけ

ばたばたし始めた毎日です。




「いいね☆」「参考になった!」などと思ってもらえたら

つづきを読む
周りの人に結婚することを伝え

結婚式の招待をしはじめているのですが

私は式に呼ぶ人や仲の良い人にはお見合いで出会ったよと言っています。



なんていうか

取り繕うのも面倒だし

今まで彼氏いないって言ってたのに

急に結婚するって話になっているので

なんで?出来ちゃったの!?

みたない話になりかねないので^^;



まぁそのまま話すのが一番スムーズだったんです。

(私がめんどくさがりなだけですが;)



それでお見合いの話になるのですが

私がぽろっと言って

ビックリというか

同僚の男性数人と話してたのですが

全員にドンビキされた話があります。



相手(男)「仕事の話とかお金の話とかもうちゃんとしてるの?」


みたいな話になって


私「付き合うことになって次のデートのときに

私の会社名と詳しい仕事内容と収入と貯金額を教えて

相手にも教えてくれって言いました。」


と言ったら


男複数人「え~~~~~!」


とかなりビックリされました;




私「お見合いで結婚前提の交際でしたからね!」


と弁明しましたが


お見合いという理由と

私がはっきりした性格なので

私ならありあえると

納得していた様子でした←




結婚相談所Sでは年収をプロフィールに載せないといけないので

記事:結婚相談所Sのプロフィール項目について参照

まぁだいたいの収入はわかっていたのですが

一応確認しました。



結婚相談所は

年収の証明書や独身証明書を必ず提出しないといけないところが多いので

いざ結婚前提で交際となったときに大金払って結婚相談所行ってよかったなと思いました。

安心を金で買ったというか。。。

親にも説明しやすいですしね^^;


でもネット婚活で出会っていても

普通に話したと思うので一緒っちゃ一緒ですがw



話が逸れましたが

婚活ではなく普通に出会って付き合ったら年収とか貯金額とか

女性としては聞きたいけど聞きにくいですよねw

男性としては聞かれたくないんでしょうか?

まぁ普通は自分の年収とかあまり口外しないものですしね

(高給取りなら自慢で言うかもしれないですが)




私はJさんとの交際が結婚前提ということだったので

「次会うときに、いろいろお互いのこととこれからの話をしたい」

と伝えていて

そのときにこの婚活ブログのことも打ち明けました。


どちらかというとお金の話より

このブログの存在を打ち明けることの方がドキドキでした

これが原因でダメになる可能性も0ではなかったので^^;



でも一般的にはいきなりお金の話をしないですもんね

お見合い交際だからできるのであって



んー


お見合いや婚活交際でも

もうちょっと交際してから聞くものなんでしょうか?w

前読んだスピード婚されたブロガーさんもたしか

結婚前提でお付き合いとなったときに話をされていたようでした。


これから結婚話を進めるんですから

いろいろ知っておきたいですし


後から露呈して揉めて破談になってもあれですしね。。。



参考になるかどうかわかりませんが。。。


私は

・仕事関係(会社名・場所・内容とか)

・お金(収入・貯金・保険とか)

・健康(持病・歯医者に通ってることとか)

後々バレて面倒になりそうなことは最初に話しておこうと思ったので

ブログのことも話ました。



まぁ全部話しておこうと思ったのは

性格によるものが大きいと思うので

人それぞれかと思いますが

(隠し事するのが面倒←)



伝えるのが怖かったのはブログと

あと持病もでしたが
(持病といっても特に生活に支障はない)

打ち明けたらJさんが水虫だという告白がw

ブログも大賛成でしたし

問題なくそのまま挨拶の日取りや入籍・式の日取りの話を進めました。


(ちなみに交際してから水虫薬を使用してくれて治ってきたそうですw)




私の内容を伝えるとJさんも給料明細を見せてくれたり

マンションのあれこれを見せてくれたりしました。


自分のことを打ち明けると

相手も話しやすくなるという利点はあると私は思いますよ



私は上記項目を伝え忘れがないように箇条書きでパソコンで打ち込んで

プリントアウトした紙を持っていったんですがw




今考えるとJさん引いてたのかもしれないな;



次Jさんに会ったときにあのときの感想を聞いてみたいと思いますw



「いいね☆」「参考になった!」などと思ってもらえたら

つづきを読む
婚活するキッカケにもなったのですが

2~3年くらい前から

思いついたときに目標や夢をノートに書いて

さらに期日とそれを叶えるためにはどうすればいいのか?

などを書くことをしています。


なんというか

目標・願望日記と言いますか(笑)


1~3ヶ月くらいの間隔で気が向いたときに書きなぐっているだけなのですが

私的にはどうなりたいかが頭の中でまとめられるし

それに対してどう行動したらいいのかを考えられるのでハマったようです。



まず大きいジャンルを書いて

「恋愛」「結婚」「仕事」「ダイエット」「欲しい物」「旅行」など

思いついたままに書いていきます。



婚活前には

☆結婚
30歳までに結婚したい
→あと3年しかない。。。
出会って2年交際してから結婚ならギリギリだ。。。
結婚相談所を検討してみようか。。。

みたいな感じでいつまでにそうなるためには何をしたらいいのか?
という流れで、まぁがんばろう!って感じなのが多いんですがw



婚活中は

ユーブライト
○さんと○さんとメール中

結婚相談所S
○月○日にお見合い予定

とか

Fさん 3月末まではがんばって無理そうなら4月からネット婚活再開

とか

書いてました。


婚活中は1ヶ月に1回

交際してからは3ヶ月に1回くらいのペースで書いてます。


新しく書くときには以前のものを見返して

達成・ダメだったものなど結果が出たものは蛍光ペンで色分けして
赤ペンでコメントを書いたりもしてます。



「目標や夢を紙に書くと願いが叶う!」みたいな話を本で読んで

自己流でやってるだけなんですが

願いが叶う!というよりは

自分がどうなりたいかが明確になって

期日を設けることで現実感が出て

それに対してどう行動したらいいか考えることができるので

願いが叶いやすくなるということだとは思うのですが

書いたりするのが好きな方は一度試されてみてはどうでしょうか?



次回、この話の流れで2014年度の目標を書こうと思います~

つづきを読む
先日、Jさんとルミナリエへ行ってきました☆

ルミナリエ2013

ルミナリエ2013


初ルミナリエでした☆


人が多そうなので気が引けて行ったことなかったんですが

Jさんに行ってみようよ!と言われ

んーいいけど。となんの気なしに行きましたが

綺麗でしたー^^




かなり並んでいましたが

30分ほど歩きながら進んで

流れが速かったのもあってかあまりしんどくなかったです。


花火は大勢いるところで立ち止まって見るからかけっこうしんどかったりしますし

紅葉とか花見とか遠出しないと見れなかったりするのに比べ

街でやってるイルミネーションって気軽に行けるのでいいですね♪


カップルや子供連れの家族だけじゃなくて

男の子同士で来てる人も結構いてびっくりでしたw


ちなみに、ルミナリエは

今年は12月16日までのようです☆

http://www.kobe-luminarie.jp/index.html


ということで

知人にネット婚活で出会ってしまった話はちょっと置いておいて




婚活デートにイルミネーションはどうかな?

という視点で考えてみました。



私的には

☆それなりに会話のはずむ相手
→並んでいる間などは会話しないと気まずいです。

☆男性が誘うと高感度アップかも?
→女性がどう思っているかによりますが;

☆街中のイルミネーションだと気軽に行けます
→遠出してまで行くのは大変だし重い気がします。

☆できれば2~3回以上会っていてこれからもっと仲良くなりたい相手と
→初対面の人とイルミネーションは私はしんどいかなぁとか。
1~2回目は暖かいところでゆっくり話すのがいいかと


調べてみたら結構街中でやってたりするので

喫茶店でお話したついでとかもいいかもしれないです。



ただ、デートがうまくいかなかった場合は

なんでこの人とこんなところ来てるんだろうとか思ってしまって

反動は大きかったりします;


って考えると諸刃かも?;



ちょっとかんばりたい!

気になる女性がいる!

という男性に

デートに誘う、

もしくは、デート終盤の延長戦への口実に

ぜひ使っていただきたいです。

(ご飯食べてもうちょっと話してみたいな~ってときに誘ってみるとか)



まぁ、私は女性ですが

「あそこでイルミネーションやってるみたいだから行ってみない?」

と気になる人には自分から言ってしまうかもしれないです←


ははは;



まぁこんな非モテ肉食女にも気が合う人がいたのですから

世の中わからないですよ☆



2013年イルミネーションスポット集をピックアップしてみました。

http://www.rurubu.com/season/winter/illumination/index.aspx

http://xmas.walkerplus.com/ranking/

http://www.tonchidot.com/ja/pressroom/articles/press20131205/




「いいね!」「参考になった」などと思ってもらえたら
応援

つづきを読む
Fさんに超似た人が。。。

気まずい気持ちと複雑な気持ち


の記事から

出会ってしまった・知ってしまった繋がりで


知人にネット婚活で出会ってしまった話です。


その1とありますが

実は2度ほどありますwww



両方会社関係なんですがw



1度目はたぶん相手は私のことを覚えていないと思います。


会社関係で私が一方的によく知っていて

たぶんもう会うこともないでしょう。



ネット婚活でなかなか出会えなくて


う~ん

検索範囲広げるか~

と住んでいる所などの条件を広げて検索していたら。。。






ん?どこかで見たことある顔。。。。




あの人だ!!!!




となりました。




わー

こんなことあるんだ。。。

と思ったのですが




・私が一方的に知っていて

・たぶんもう会うこともない


という相手だったので


あまり見ないであげようと

早々にそのページから立ち去りましたが


逆に私の自己紹介プロフィールを知ってる人に見たれたら気まずいな~!



と思っていたら。。。。



2度目の遭遇がありました。。。



つづきます。


「更新楽しみ♪」「参考になった!」などと思ってもらえたら

つづきを読む
結婚相談所は担当の当たり外れ合う合わないがかなり重要だと思います。


から

結婚相談所の担当の話の続きです。



担当が相手を選んで紹介するシステムの結婚相談所で


年齢・地域・職業・年収・容姿

などなど

自分の要望や最低限の条件を伝えているのにもかかわらず

担当が自分の思うような人を紹介してくれず

悩んでいる方は多いようで読者さんから数件相談をうけました。



その返答で「退会しようか考えています」と伝えてみてはどうでしょうか?

とアドバイスをさせていただきました。




私の場合「オタク趣味が合う」という条件の人を探してほしいと伝えて少し経ってから

退会を考えてる旨

退会方法について質問、

でもまだ考えている段階なのでちょっと様子を見ます


と相談する形で伝えました。


その後Jさんの紹介が来て

年収700万円男子顔良し高学歴高収入男子など

良い条件の紹介が来るようになりましたw





高いお金を払っているのに

こんな駆け引きみたいなこと正直したくないと思いますが

自分の要望以外の人を紹介されるなんて

腹が立ちますし



時間がもったいない!


活動費高いのに!!!←




なので本当に退会を考えていましたし

他社で活動しようと考えて退会の意思を伝えたのですが



向こうも商売ですので

客を逃したくない気持ちがあるのでしょう。



そもそもなぜそんな紹介がくるかといえば

なかなか成婚できない人(条件面で倦厭されがちな方とか。。。)や

地方の方で近くの会員が少なかったりする人にも

お見合いの場をセッティングしなければならないため

希望条件外だとしても

その人達を紹介して売り込んでいかないといけないためなど

いろいろ事情はありそうです。



結婚相談所に行く人(とくに結婚相談所Sに入会してる人)は

大人しい人が多そうだからか

足元見られてるんじゃないか?とか思うんですよね。。。



Jさんは2年半の間、入会し活動してましたが

いろいろ話を聞いて、よく黙ってたなと思うこともまぁまぁあったり


私も度々ブログで愚痴を書いたり;



活動していたころは

こんなことでイライラしてるから結婚できないのか。。。

などど悩んだりしてましたが


お金払って契約しているので

思ってることは正直に伝えていいんじゃないかと思います。



ただ、相手も人間ですのでうまいことやるのが大事だと思うんです。

正直その「うまいことやる」は私的には苦手な部類ですし

高いお金払ってるんだからそっちがうまくやってよ!と思ってしまいますが。。。



結果として退会を考えてる旨を伝えることは

効果がありました。




冒頭で書かせてもらった相談の中で


「対応がひどいので退会を考えています。」

と相談いただいた方に上記を伝えて、その方が実践されたところ

手のひら返したようにすぐ好条件の紹介がきたとかw


その結婚相談所の担当もわかりやすすぎるだろ

と思いますし

当事者にしてみればそれはそれで腹が立つものですが。。。


目的は出会うことで

私も手段を出し尽くして最後の手段だ!と

結婚相談所に入った者です。



使える手段は全部使いたい!


となりふり構ってはいられなかったので

退会をする前に試してみてはどうかな?と

効果がありましたよということで参考になればと書かせていただきました。



ここで注意点を


・できれば3ヶ月くらいは活動し、数回紹介もらって状況が芳しくなく

「活動を続けたい意思はあるが思うような紹介がない」という意思を伝えつつ言う

→ただ活動が嫌になって退会したいのかと思われる可能性をつぶしておくため

私が使った

「退会意思を伝えつつ、退会方法について質問、でもまだ考えている段階なのでちょっと様子を見ます」

を相談形式で伝えるのは

書いてて結構うまいことやったんじゃない?と今更ながら自画自賛w←



・タイトルで魔法の言葉と大げさに書きましたが

正直、最後の手段的な方法だと思うので

本当に退会してもいいという意思がある場合に使用いただくのがいいかと

そのまま退会することになる可能性もあるかもしれないので;




結構、結婚相談所やめてその後ネット婚活で出会って結婚しました!

とか、

大手結婚相談所やめて地方の結婚相談所で結婚しました!

とか

婚活卒業生さん達からコメントいただいていて



婚活方法は一つだけではないですよ~

ということもお伝えしておきます^^



婚活で悩んでらっしゃる方の参考になればなぁと思います(_ _ )



ではでは

「参考になった!」「更新楽しみ♪」などと思ってもらえたら

つづきを読む
私は結婚相談所SでJさんと出会いましたが


結婚相談所Sは他社と比べて料金はお高めです。

紹介状は毎回自宅郵送。

担当がよく話を聞いてくれて相談に乗ってくれます。


ブログ読者さんからのメッセージやコメントいただいた中で


他社は商売って感じだったけど結婚相談所Sの人はちゃんと話を聞いてくれて

結婚相談所Sに入会しました!というブログ読者さんもいらっしゃいましたし


結婚相談所Sでかなり悪い対応をされて違う結婚相談所へ移りました!

という方もいらっしゃいました。



一人に一人担当がつくのですが
(結婚相談所Sではコンセーラーといいます)

お話を伺ったり、他のブロガーさんの話を読ませていただいていると

他の結婚相談所でもそういう制度が多いようで
(呼び方はそれぞれあるみたいですね仲人とかアドバイザーとか)


自分の体験+話を伺って

担当の当たり外れ合う合わないがかなり重要だと思いました。



私もこのブログで自分の担当の愚痴をいっぱい書いちゃいましたが^^;

結果的にはまだマシだったのかな?と思いました。

(Jさんとうまくいったからというのもあるかもしれないですが。。。)


もっと気の強くてゴリ押しな人だったら無理だっただろうなぁ



結婚相談所Sではお見合いの席にどちらかの担当が

初めの15分ほどだけ同席して話を広げたり繋げてくれるのですが

(そして後はお二人で...と言って去っていくwww)


今思えば結婚相談所Sでお見合いした6人中

相手の担当がついたのは1回目のAさんだけでした。


たぶん、女性側の住まい近くで会うことが多いので

その兼ね合いなのかなーとか思ったりしますが


そのAさんの担当さんはいいな!と思いました。


Aさんが初回のお見合いだったからか

Aさんの担当と私の担当を比べてしまって、

私の担当どうなんだ。。。と思う

大きい要因の一つだったのかもしれません。



ちなみに、成婚退会手続きのとき

Jさんの担当さんと会って少し話したのですが。。。

Jさんの担当さんとは私は合わないと感じました;


私は紹介で行って名指しで担当を指定したのもあって

こちらから担当変更を伝えづらかったですが

もしかしたら、紹介だったからまだ対応がマシだったのでは?とも思ったり。


読者さんのお話では結構酷い扱いを受けた方も数名いらっしゃるようでした。

こちらの要望の人を紹介してくれない

嘘をついてはぐらかされた

担当が間に入って仲がこじれた

などなど。。。


なので結婚相談所の入会を考えられている方は

スタッフや担当をよく見て選ぶ基準の一つにしてみてはどうでしょうか?

あと、入会の説明する人と違う人が担当になる場合もあるので

そこらへんも説明時に聞いてみるのもいいかもしれないです。


結婚相談所Sでは支社によっては違うかもしれませんが

私が行った支社では説明する人と担当は違う人でした。
(肩書きが違うようで分けているみたいでした。)



結婚相談所Sに入る前に資料請求をしたときに

オーネットと迷っていたのですが

オーネットの電話担当の人がかなり上から目線で

腹が立ったのでやめました。


その後、Fさんと上手くいかなかったときと、ついこの間の2度

その後どうですか?という営業電話がありました。


それぞれ違う女性からあったのですが

とても感じの良い方達でした。

他のブロガーさんの記事を読んでいても

結構スパルタで仕事ができる人が多そうなイメージで

オーネットもよかったかなぁな~んて思いました。

最初の人が当たりが悪かっただけなのかなぁ


成婚アンケートやコメントいただいた中で

大手の結婚相談所以外でも成婚された方がいらっしゃって

地域密着方の結婚相談所もあるよう

システムも様々ですのでぜひ実際に足を運んで

ついでにスタッフや担当の対応も見て検討していただければと思います。


ではでは☆

「参考になった!」「更新楽しみ♪」などと思ってもらえたら

つづきを読む
コメントでの質問で

「どうやって相手を見極めていますか?」

とご質問いただき返答させていただきました。



ご質問ありがとうございます!

ご質問いただけた内容は

答えていてきっとほかの人も気になってることのような気がして

友達や知り合いには聞けないけど知りたいこととか。。。



なので、記事にさせてもらいました。



私のやり方はけっこうフィーリングでやってる部分が多いので

伝わるかなとも思いますが;



私の場合、まず、自分の中で最低ラインを決めました。

条件面もそうですし、なぜ結婚したいか、どうゆう人がいいか



記事にもたまに書かせてもらってると思いますが

私の条件は


・子供がほしい

・子供がいる幸せな家庭を築きたい




私の婚活する根本はここです。

これは20歳になる前から考えてた気がします。

10年経っても叶えられてないんですがw




上記を元に


・年収400万以上

→正直いくらくらいお金がかかるものなのかわかりませんが
私より稼いでる人がいい
給料というのは社会からのその人に与えられた一種の評価だと思うので
その点で年収が高い人は尊敬できるし
私より低い人だと無意識に上からみちゃってケンカの元になりそう。




・私と気が合ってずっと一緒にいたいと思えるような人

→結果趣味が似てる方が気が合いやすそうという結論になった
私の性格が思ったこと言っちゃうタイプなので
怒らず話し合いができそうな人がいいな
連絡マメな人じゃないと難しそう





条件は以上なんですが

あとはフィーリングですwww

(すいません;)



しゃべってみて

会話が続くかどうか

相手が私を気に入ってるかどうかも結構重要

自分を受け入れてくれているかどうかで関係って変わっちゃいますもんね

この人良い感じ!って思えるかどうか。。。




前読んだ女子のための幸せになる本に載ってたんですが

「自分の心が感じたことを信じなさい」

って

条件が良くてもなんかやだな。。。と思う人とは

かなりの確率でうまくいかないものです。

(Iさんみたいに;)



私のフィーリングは

今まで生きてきた経験上の統計学だったりするのかな?とも思ったりするのですが

「変な人」(自己中心的だったり邪心があったりする人)は結構見分けられてるんじゃないかなぁとか

(のわりにダメンズだったり振り回されたりしてますが。。。)



外見や服装もその人がどう見られたいかの情報で

姿形、雰囲気にもその人の心が反映されていると思いますし

話し方や話す内容には気持ちが反映されますよね



それを感じ取ってその人がどうゆう人なのか想像して

自分と合うかどうかが

フィーリングなのかなとか。。。



条件を決めたのは

私の目標や軸がぶれないようにするためで

条件外の人と出会わなければ

それだけ自分の出会いたい人と結ばれる確率が上がるのではないかと。。。




昔フリーターの彼氏がいて2年ほど付き合ったのですが

一向に就職しないので私から別れました。



人間的には好きだったんですが将来が見えなかったため

正直つらかったですし、20代の2年って大切なので

それを経験して将来を考えて最低ラインを決めようと至ったと思います。




まぁだいぶ上から語っちゃいましたが;


婚活ですもん肩書きで選んでもいいと思います!

ただみなさんそれぞれの条件や最低ラインを考えてみてはどうでしょうか?




年収はいくら以上!とか

今まで恋愛傾向から自分の性格と照らしあわせて

こうゆう人となら合いそう

こうゆう人とは合わない

とか



なんかこの作業をしてるとき

仕事と一緒かwwwとか思っちゃいましたが

たぶん考え方って何事も一緒なのかなとか



専門的な言葉はわかりませんが

物事を立ち上げたり進めたりするために

条件や目標を決めて

そこに向かって進めるための

手段を考えたり。。。



そこは理性的に情報を整理する感じでいいと思うんです。

後は条件に合う人と合って

自分がどう思うか?いいな!と思えるか



まず、私は結構人を好きになりやすいタイプなので;

この性格の違いでもしかしたらやり方変えたほうがいいのかもしれないですが

人を好きになりにくい人はいいな!と思える感情の起伏があまりないので

フィーリングを感じにくかったりするんでしょうか?



あとは結婚したら死ぬまでたぶん一緒にいる人で

それって今まで生きてきた以上で

親兄弟よりも一緒に過ごすことになる人なので



「ずっと一緒にいれそうな人」「一緒にいて楽しかったり落ち着いたり心安らぐ人」

とゆう条件も重要だと私は思います。



ネット婚活を含めたら結構数はこなしてますが

成婚してないので私のやり方が正しいかわかりませんが

参考になったでしょうか?

つづきを読む
Jさんと出会ったからか

最近

婚約や結婚したら婚活ブログのことをどうするか?


というのを考えたりまします。




他の婚活ブログのブロガーさんは、婚活結婚された後は

・内緒にして結婚後も書き続ける

・ブログ自体を削除

・夫婦でブログを書く

とさまざまなよう。



婚活漫画

「100回お見合いしたヲタ女子の婚活記」

「31歳BLマンガ家が婚活するとこうなる」

の作者さん達は

婚活結婚された後、結婚相手に了承を得て描かれているよう



もちろん婚活ブログのブロガーさんにも

婚活結婚された後、

結婚相手に了承を得て書かれているパターンもあるかと思います。




私的にはできればブログのことは伝えたいと思っていて

相手によるのかもしれないですが

伝えて大丈夫そうな相手がいいなと思っています。



もし、結婚相手がJさんなら

うまいこといいタイミングで言いたいなと思っていて

どう伝えるか、いつ伝えるかを今考えていています。



婚約がほぼ決まってから実は。。。というパターンを考えていますが

もちろん、嫌なら一部記事削除や、ブログ削除するという前提で

記事内容も今のままではなく見せれるように整理した状態でもっていきたいと思っています。



あと、このブログは婚活ブログなので

結婚までの活動記録としてみなさんにお伝えする目的で

結婚準備や結婚後の話は別ブログをまた立ち上げてでやりたいなぁと

できれば結婚後でも結婚したから思う婚活に関することを書いていけたら楽しいかなぁと




あとは結婚後仕事辞めたら婚活漫画とかにも挑戦してみたいと

目論んでいたりwww




まぁどうなるかわかりませんがwww




と、いうことで

前から記事が増えすぎて見にくいなと思って

少し進めてはいたのですが

ブログ記事の整理をしていこうかと思っています。


・婚約者(未定)にに見てもらえるように準備

・全体的に読みやすくするため



あと、

・今までコメントでいただいた情報を整理しまとめて記事にしようかと


婚活卒業者の方や、知り合いがこのネット婚活で結婚したよ!とか

この結婚相談所で出会ったよ!とか

いろいろいただいていたのですが

それをまとめるのと、そのサイトや会社について調べてお伝えするのもいいなと



※もちろん私だけ公開のコメントいただいた方のことがわからないようにします。

例:)結婚相談所Sで結婚した。ツインキュで知り合った方とお付き合いしている。

そうゆうコメントいただきましたよ~くらいの情報です。


そうゆうご報告をコメントでいただいて

正直私は「おお!そうなんだ!」とかなりテンションがあがります。


なのでみなさんも知りたいかな?と思ったのです。




上記をするために



今、毎日ブログをがんばって書かせてもらっていたのですが

とりあえず週3回更新に変えて、

その分整理をしていこうと思っています。



目処はとりあえず6月~7月くらいまででしょうか。



毎日更新を目標にやっていたため

簡単に書けるものを次々書いていた部分もあり

更新回数を減らすことで、

まだ書いてなかったエキサイト恋愛結婚やユーブライドの体験談なども

内容のしっかりした記事も書いていきたいと思っています。




無駄足をさせては悪いので

月曜、水曜、土曜の0時3分更新

と決めたいと思います。



私の身になにもなければ上記で更新していこうと思いますw^^



ではでは、よければ今後も読みにきていただけたら嬉しいです(_ _ )

つづきを読む
ブログ記事にこんなコメントをいただきました。



「ネット婚活で知り合って実際に初めて会う時ってとっても不安です。」



ネット婚活で知り合って会いましょうとなるまででも

結構大変ですが

実際に初めて会うとき

不安やら緊張やらで

めっちゃドキドキします。




コメントにも返信させてもらったのですが

いろんな方に見ていただくためにブログ記事にさせていただきました(_ _ )




私の場合をお伝えしますね

やり方というか感覚的にやっているので

上手く説明できるか不安ですが。。。




まず、会うと決める前に


・その人に邪心がないかを見定めます。

→なんかヤリたいだけの人とかだと
内面を見てないような感じだったり
上辺だけの質問ばっかりだったりするので
(外見の質問とかうまいことばっかり言ったりとか)



・メールのやりとりをしていてスムーズにいくかどうか
プロフィールに写真がなかったら写真も見せてもらいます。

→まぁ普通のことなんだと思いますが
ここで気の合う人じゃないと会っても話が続きませんので。。。



・不安なら不安な気持ちを伝えておく

→私の性格だと思うのですが
初めて会うから不安とかある程度警戒してますよっていうのを
先に伝えておいたら知ってもらうことでスムーズになるかなとか
気が楽になるかなと




上記をしておいて

正直不安ですが会う前はもうここまできたからしょうがない!と

腹をくくりますw


(けっきょくそれ!?)



今までけっこうな数会ってきましたが

今のところ無理やり連れ込まれるとか

そうゆうことはありませんでした。




ですが変わった人だったり浮気されたことはありました。

でもそれって通常の出会いでもありますよね。

そこは私の見る目がなかったのだと反省しました。




私だってどんなに気が強くてもか弱い女性です←

男の人には力では負けちゃうし

十分警戒はしながら初見は会いますね。。。



最初ですし顔合わせ程度で

昼間に明るい場所でお茶だけにする

などでいいと思います。



ネットだから不安なこともいっぱいありますが

疑心暗鬼になりすぎて前に進めなくなってはどうしようもないので

ネットでの出会いじゃなくてもありえることだって考えるようにしてます。




きっと男の人も一緒で

緊張したり不安だったりすると思います。

一緒なんだって思ったら楽になったりしますよ。



警戒しつつ

相手を見極めつつ

楽しめるように

なんて、ほんとハードル高いですが;




私の頭の中で

危ない人もいるんだ!という考えとともに

素敵な人もきっといる!って思ってるんだと思います。



乙女思考ですが

私と気が合って結婚するような人が

探せばどっかにいるはず!


と思って婚活をしていますw


気分はトレジャーハンターですw




うまくいかないことも多いですし

めげそうなときもありますが

そんな感じでがんばっておりますw



こんな発言が誰かの気持ちを軽くしたり

背中を押したりできたらいいのですが



ではでは☆

つづきを読む
ブログ記事にコメントいただきました

ひよこさんにお返事を書かせてもらって



前々から考えていたことを文章にして

改めて再認識したので

記事にさせてもらいます。



最近記事にコメントいただけることが多々あり

とっても嬉しく思っています。

皆さんに

「参考になります」「勇気をもらいました」

「共感しながら読んでます」「応援してます」

などの声をきき

私の方こそ勇気をいただいています。





婚活ブログを始めたのは

本当に些細な「やってみよっかな~」という気持ちで



婚活記録として

気持ちを吐き出す場所として

婚活女子の参考になれば

という考えと



あと

私も婚活ブログをみて参考にし

料金比較サイトなどを見て

婚活を始めましたので




自分の体験談書きつつ

アフィリエイトで紹介して

まぁ入りたいと思ってくれたひとが入会してくれたら

婚活サイトから紹介料もらえて

お小遣い稼ぎもできる!
(心の声吐露しすぎですいません;)

いいこと尽くしだ!
(Win-Win-Winだなと)



広告はうざいかもしれないですが

雑誌の広告みたいなものだと思っていただければ。。。



まぁ、そんな感じで

仕事して

婚活しながら

婚活ブログを書いて

遊んで

婚活して

買い物して

そんな毎日なんですが



やっぱりみんな婚活で悩んでいるんだなぁと思いました。

思えば婚活ブログする前は

入会するときにはリサーチするために婚活ブログ見てましたけど

最近は他のブロガーさんの記事も楽しく見させてもらっています。




今はそんな感じで

ブログで気持ち吐き出せるし

他の人もいろいろあるんだなって思えますが


昔は一人でもんもんとしてました

友達にもネット婚活の詳しい話はあんまり言ってなかったです。



それでもんもんと悩んでいたとき、ふと


結婚しなくても生きていけるんだよな


とちょっと考えを変えたら楽になりました。




そうゆう選択肢もあるんだよなって


人生楽しまなくちゃ損なので


一人なら

一人でしたいことして

寂しいかもしれないけど

身軽で自由な人生を送れるじゃないかと



夏木マリさんみたいなかっこいい女で

そのとき自然に出会えた人と晩婚

という生き方もあるんだよなと



幸い、しんどいですが私は仕事に恵まれていますし

そうできる環境にいるので

がんばれば一人で生きていくことも可能だなと



もちろん結婚して子供がいる幸せな家庭を作りたいと思っているので

今は婚活がんばりますがw



結婚できなくても死にはしないので←


根詰めずがんばろうかなと気持ちが変わりました。




世の中の婚活女性(男性)が

辛いこともいっぱいありますが

あまり気負わず婚活や女子(男子)ライフを楽しんで生きていけたらいいなぁと



すっっっごい何様発言ですがw

皆さんにコメントいただいて

そうゆう想いが強くなり

そう思いながらブログ書かせてもらっています^^



まぁ、すげー偽善的な発言かもしれないですし

ボロカス書くこともありますがwww



こんな私の考え方を書くことで

婚活してる人の心が軽くなれば幸いです。

つづきを読む
結婚相談所Sとツインキュについてご質問いただいたので

気になってる他の方にも知ってもらおうと記事にさせていただきました。

質問いただいたHさんありがとうございます^^



私の考えや活動してきての感想を書かせてもらっています。

参考になれば>_<



まず、私が関西エリア在住なので地域によって異なるかもしれないです。

ちなみに、アクセス解析見てたら2/3が東京都の方のようで

東京なら登録数も多そうだし、もっと可能性がありそうだなと勝手に思っています。

次いで愛知・大阪と続きますが

東京2万で愛知・大阪合わせて2千って感じで

桁が違うようです;




☆婚活についての私の考え

すっごい上からの意見になりますが

たくさんいる登録者さんの中から

「コミュニケーションがダメそうな人」
(私が苦手)



「気が合わなそうな人」

を見分けて

その中から「自分に合いそうな人」を探すこと

のような気がしています。


川の砂の中から金の粒を探してる気分です。
(たとえ悪かったらすいません)


ちゃんといい人がいることは知ってる(信じている)んです。

今までもヤフーパートナーなどで活動してているのはいたので

でも自分に合う人が稀なことも知っています。



3ヶ月で出会えることもあれば

1年かかることもあります。。。


結婚してない私が言うのも説得力ないですが;

出会うという意味ではそうなんじゃないかなぁと


そんな、自分と合う人を探す行為が婚活で

探す場所がネット婚活サイトや結婚相談所のような気がしています。





☆結婚相談所Sについて

登録されてる男性は結構女性に慣れていない方が多いと思いました。

今まで彼女いなかった

とか

恋愛ニート歴5年以上とか

なので、容姿的にかっこいいと言えなかったり

(というかかっこいい人は結婚相談所来ないのではないか?
女性は経済的安定を求めて入りそうだけど)

コミュニケーションが苦手そうだったり

そうゆう方が多かった気がします。


でも経済的には安定していたり

結婚する意志がある方達なので

気が合えば結婚までが早そうだなと思いました。



また、担当がそれぞれつくのですが

その担当もほぼおば様で

ちょっと気が強そうだったり

おせっかいそうだったり

そうゆう方が多いと思います。


前回も書きましたが

「オタク趣味が合う人連れてきて!」

と言ってからのヒット率は高い気がします。

女性経験が少なくてもオタク趣味が合いそうな人なら

まず話ができる!

という感じでしょうか;


なので、もし担当者が紹介する人に当たりが少なくて

困ってらっしゃるのでしたら

何か条件を加えてみてはどうでしょうか?

あとお見合いする前に質問してみたり。。。


ちなみに生年月日と血液型を毎回聞いていました←

私の中で統計があってそれと合うかの確認って感じでしたが
(歴代の彼氏はほぼO型。B型、乙女座、射手座、てんびん座の人とは合わない気がする)

あと、漫画・小説・音楽は何が好きか?と


聞いたら各担当者経由で聞いてきてもらえるので

お見合いするかどうかの判断材料にしていました。
(もっと早くすればよかった。。。)



あとお見合い後のメール交換までスムーズに進めることができたら

その後の展開もスムーズです。

一回会ってるし次会う意志がお互いにあれば(そこが肝心ですが;)

ネット婚活より信用できるのでその点はよかったと思いました。







☆ツインキュについて

ツインキュは本当に幅広い人がいて

普通の人

(これはいい意味で!
コミュニュケーションが普通にとれたり恋愛経験が人並みにあるという意味で)が

多いと思いました。


プロフィールの項目もすごく多く

心理テストの結果もその人の本質的な部分が見れているようで

とても参考になりました。


なんというか

私と合う人かどうかはメールしてみないとわからないけど

良さそうな人が多い感じ



削ってみないとわからないけど原石がいっぱい!という感じでしょうか...
(このたとえしつこいですかw)

有料会員だと月40人ほど紹介があったので

結婚相談所Sの10倍だからみつけやすいというのもあるかもしれないです。



余談ですが

私がいいなと思う人はなぜか愛知県の人が多かったです

2〜3人いてメール交換まで進みましたw

遠距離なので会うまでいかなかったですがw




有料登録すると週10人くらいいっきに紹介がきました。

無料会員だと月4〜5人なので

今なら1ヶ月有料登録を無料でできるのでぜひ活用ください。
※月単位なので月初めに有料登録がいいですよ!


他の婚活ブログを読んでいて

女性にはわかりづらいシステムかも

という記載がありました。


たしかにそうかも

他の婚活サイトとはぜんぜん違うシステムなので

メールできるまで1週間かかったりします。


Q&Aを読みながら活動することをオススメします。






参考になったでしょうか?


私でよければ質問いただければ

答えられる範囲で答えさせていただきますね^^


ではまた☆
  • 婚活漫画テキスト記事一覧
  • 婚活漫画新着順
  • 婚活漫画カテゴリー別
  • 婚活相談質問に回答しています
  • 日常漫画
  • 猫日記