質問箱にいただいた婚活に関する質問・ご相談に回答させていただいております。
(現在6/6までにいただいた質問全てに回答させていただきました)

こんなご質問をいただきました。

77甘え上手になりたい


【ご質問】
わたしは今、ものすごく田舎に住んでいます。
そこで婚活をしていますが、田舎に出会いはないので、大きな街に出ては婚活をしています。

そこでパーティーなどでマッチングした人は当たり前のように、
自分のところに「来させる」人ばかりで…
田舎に行ってもすることがないからでしょう…
私も嫌われたくないあまり、体に鞭打って遠いところに出向いては会い、疲れてしまって
出会った人ともすぐに離れてしまうの繰り返しでした。

そこで疲れてしまった今、アプリで婚活をしていたのですが、
初めて向こうから田舎町に「来てくれる」という人が出てきました。

それなのにいざとなると、申し訳なくて仕方ないのです。
仕事もあるし、田舎に出向くのは疲れるだろうと思うと、会いたいと軽率に言えません。
甘え上手になるにはどうしたら良いのでしょう…



【Uの回答】
都市部でない方の婚活で
距離や婚活してる人の数の少なさなど
いろいろ悩みがあるという体験談を読んだことがあります。

私自身は、結婚する前の夫とは1時間ほど離れた場所に暮らしていて
会うときはどちらかの場所までお互いに行っていました。
質問者さんがどれくらいの距離を毎回行かれているのかわかりませんが...
移動時間が長いと疲れてしまいますよね。


質問を読ませていただいて
「甘え上手になるにはどうしたら良いのでしょう」というご質問ですが

まず、遠い婚活相手の場所へ出向いたり来てもらったりすることは
「甘え」なのでしょうか?


私の個人的な考えとしてはそれは「甘え」ではないのではないかと思うのです。
田舎に住んでいるのは質問者さんの事情ですが
これから仲を深めていこうという状態では2人の問題でもあるわけですし
たしかに「お言葉に甘えて」という言葉はありますが
婚活で会いましょうとなったとき距離は現実的な事柄であって

もちろん毎回来てもらうのは「甘え」になるかもしれませんが、
どちらかが行ったり、お互いの真ん中で会ったり、会いやすい場所で会ったり
今回は行くので次はこちらで会いましょうなど
譲り合ったり話し合ったりして決めればいいのでは?と思うのですが

「甘え」という考えではなく
「お互いさま」という気持ちで
今回来てくださいるお相手の方には
「次はそちらに行かせていただきますね」と伝えれば
次にも繋がりますし、双方ともに気持ち的に軽くなるのでは
ないでしょうか?

自分のところに「来させる」人ばかりということで
そういう方たちにも次は来てくださいねと伝えるか
質問者さんの住まいの近くで行く場所がないなど理由がある場合は
質問者さんに近い場所に来てもらうなどはどうでしょうか?


また、「嫌われたくないあまり、体に鞭打って遠いところに出向いて」という文章から、
質問者さんはそういった思いを押し殺してお相手と会われているのでは?

だから余計に辛い、しんどい、私の気持ちをわかってくれないと思うのでは?と想像しました。

言葉にして伝えないと気持ちは伝わりませんし
我慢して会って疲れてしまって出会えた人とも離れてしまっては
お互いを知る以前の問題で上手くいっていないように思えるので

「嫌われたくない」という気持ちはわかるのですが
言わずに会わなくなるなら
前向きだったり謙虚な姿勢で気持ちを伝えることで
お相手が2人で上手くいく方法を話し合うことができるか?、も知ることができます

質問者さんの具体的な土地柄がわからないので当てはまらない部分もあるかもしれませんが
・来てもらったら次は行く
・お互いの中間地点で会う
・どちらか寄りの場所で会う
・お互いから離れた場所に2人で行く
あとは田舎ということでこれからの時期だとお祭りがあったりしますし、
お互いの仕事の忙しさを見て体の疲れを考慮した日にするなど
話し合って改善したり提案しあえることはあるのでは?と思うのです。

「当たり前のように自分のところに「来させる」人ばかり」と書かれていますが
お相手は気づいていないだけかもしれません。
言葉で伝えないとわかりませんし、伝えることで解決することもあります
よ。
私の夫との実体験はコラムで書いています。
彼の服装や行動が気になる!でも切り捨てないで!そのとき私がとった行動


「甘え上手になるにはどうしたら良いのでしょう」というご質問ですが
「甘え」と聞くと恋愛でのスキンシップや、依存的な感情を私は想像したのですが
今回は質問の内容から
婚活でお互いを知るために会うことを重ねていく仮交際の中で
質問いただいたような行動に対する「甘え上手になる」として回答させていただきます。

上記に書かせてもらったように
①お互い様だと思う
何かしてもらったら次や別の形で返す
同じ行動を次の機会にすることや
小さいプレゼントやお土産などを渡したりなど

②気持ちは言葉で伝える
話し合ったり、提案しあったりする
もちろん当たり前だと思わずお礼も伝える

あと、
③理由をつけてみる
何かで知ったのですが
ただ「今日は奢るよ!」と言われるよりも
「実は宝くじが当たったんだ!今日は奢るね!」とか
「今日は遠くから来てもらったから電車代とかもあるし、ここは私が出すね」など
理由がつくことで奢ってもらう側の気持ちが軽くなるというのがあるそうで
これは奢る側の行動で受け取り側の気持ちが変わるという話ですが
今回の質問は「甘え上手になりたい」ということで

例えば来てもらうときは
紹介したい場所があるんだ♪とか
私が良く行ってる美味しいお店を紹介するね♪とか
ポジティブな方向の理由をつけてはどうでしょうか?

前向きな理由をつけられれば、
質問者さんもお相手への理由ができ前向きな気持ちになれるのでは?というのと
お相手も嬉しいと思うのです。


①~③通して言えることは前向き・ポジティブ・感謝でしょうか
これが後ろ向き・ネガティブ・無礼になると我儘と捉えられてしまう可能性があるので
上手く甘えるには前向き・ポジティブ・感謝が大事かなと思いました。



こちらの質問で聞きにくいことや、突っ込んだ内容の聞き方についての回答させてもらっているのですが
②で自分の気持ちを伝えるとき、前向きに聞いたり伝えたりするという部分は一緒かなというのと
真剣に向き合えば、相手にも向き合ってもらえるような気がして私はそうしてきましたので
(真剣に向き合うに関しては、質問箱でいただく質問に対しても同じような気持ちでお答えしております)
こちらも参考になればと思います。

【質問箱72】結婚相談所で出会い3回デートした彼と交際したい気持ちですが、いずれ出身の九州に戻る可能性があるのか気になっています。6/17追記

【質問箱70】結婚相談所で離婚歴のある方からお見合い申し込みがあり、離婚理由を聞いていいのか、どのタイミングで聞くのがいいのかご意見をお聞きしたいです。


上記の私の考え方や、お相手に気持ちを打ち明けてもらって
質問者さんの悩みを解決する糸口になればいいなと思います。



婚活に関する質問・悩み相談等の回答一覧はこちら
 ▼  ▼  ▼ 
質問回答b


婚活に関する質問を受け付けています。
こちらの現在の受付状況を読んで質問いただけたらと思います。
 ▼  ▼  ▼ 
婚活質問箱の現在の質問受付状況




「ホンネストbyゼクシィ縁結び」さんへ寄稿した
私の婚活コラム一覧はこちら
 ▼  ▼  ▼ 
360_135ホンネスト連載バナー



ブログではコラムにおさまりきらなかったこぼれ話や
コラムでは書けなかった裏話を書いています
 ▼  ▼  ▼ 
b620_200ホンネスト連載



参考になった!と思ってもらえたら
ランキング応援ポチっととお願いします。
人気ブログランキングに飛びます★
 ↓ ↓ ↓

bブログ村

b人気ブログランキング


私の婚活回想記はこちら
 ▼  ▼  ▼ 
婚活カテゴリーb 婚活記事一覧b


LINEの読者登録で更新通知を受け取れます♪
 ↓ ↓ ↓ 




太オタ婚活 漫画本が店頭販売とネット通販されています!
詳細はこちら

太オタ婚活-漫画本の委託販売のお知らせ



猫写真スタンプ